通販大好き主婦です! 主婦の暮らしが楽しくなるような商品・サービスをご紹介

熟成オーストリアワイン試飲会参加してきました♪ オーストリアワインに魅せられました

スポンサードリンク



オーストリアワインの美味しさを堪能してきました

wine1

2日前に、熟成オーストリアワインの試飲会に、ご招待を受け参加させていただきました。場所は麻布にある、オーストリア大使館の近くの商務部っていうところです。

 

今まで知らなかったのが残念

多分知らずに飲んでることはあるのかもしれませんが、意識して、今までオーストリアワインを飲もうと思ったことがなくて、試飲会で多くの美味しいオーストリアワインを口にして、今まで知ることのなかったオーストリアワインの魅力にやられてしまいました。オーストリアとオーストラリアって間違われやすいかと思いますが、今回は音楽の都ウィーンのある国オーストリアです。

wine4

 オーストリアワインについて

主な栽培地域は、オーストリアの東部・東南部に集中しており、代表的なのはニーダーエスタライヒ州、ブルゲンラント州、シュタイヤーマルク州、首都ウィーンの4つの地域。東部のニーダーエスタライヒ州が、栽培面積の約60%を占める最大地域となっています。栽培地域の緯度は北緯47度~48度で、フランスのブルゴーニュ地方とほぼ同じ高さです。気候の特徴は、暑く天気のよい日が続く夏と、長く穏やかで夜は冷え込む秋で、「高品質ワイン産出の条件」を満たす気候といえるでしょう。

オーストリア ワイン・ドットコムさんから抜粋させていただきました。オーストリアは、高品質ワインを産出する条件を満たすことのできるワインの産地だったんですね。途中遭遇したブログ友達小江戸川越もののふ庵のセカーさんは、しきりに貴腐ワインをオススメしてくれました。水とか地形とかの影響で美味しい貴腐ワインもできるようです。

ゼクトロゼブリュット(クレムスタール)2007

wine2

最初に出迎えてくれたのは、ロゼタイプのスパークリングワイン ゼクトトゼビュリュット2007年ものでした。気泡が細かく、キレのある感じですが、少し甘めの飲み心地がいいワインです。

wine3

冷たく冷やされていたのでグラスが曇っています。ホームパーティーの一杯目はこちらのスパーリングワインが女性の心をつかんでくれそうです。

 

ソーヴィニヨン プラン ツィルエック(ズュート シュタイヤーマルク)

wine5

右側から2003年、2004年、2005年、一番左側にあるのは、ソーヴィニヨン プラン ツィエルエック レゼルブになります。右側それぞれがヴィンテージものになりますが、左側のレゼルヴは、いろんな畑のいいところから造ったワインになります。

今までにない味わいなのが、2003年、2005年は2003年より甘みがちょっと強い感じですかね。

wine6

この写真は、レゼルヴになります。いろん畑のいいところから造ったと言うだけあって、芳醇で豊かな味わいでした。役得っていうんですかね。この日のイベントでは、美味しいワインを飲み倒した感じです。普段じゃ、個人がこれほどのワインは揃えられませんしね

 

ユルチッチ ソンホフ(カンプタール)

wine7

右側からシャルドネ ラドナーレゼルヴ2003年、2004年、グリュナーフェルトリーナー リード シュピーゲル2001年、2002年、2003年になります。この中から、私が試飲したのはシャルドネ ラドナーレゼルヴ2003年と、グリュナー フェルトリーナーリード シュピーゲル2003年です。レゼルヴ2003年は、万人受けしそうな、誰でも美味しいと感じるんじゃないかなと思う味わいで、シュピーゲルの2003年はものすごいフルーティーな味わいです。日本酒にフルーティーなものに、ちょっと似た感じかな。不思議ですね。

wine10

こんな素敵な、風景の中ワインの葡萄がつくられてるんですね。

 

wine8

生花でおもてなし?おもてなしの心が嬉しいです♪

wine11

ワインには関係ないのですが、素敵な照明だったんでパチリ(*^^*)

 

トロッケン ベーレン アウスレーゼ ベビー(ノイジードラーゼー)

wine13

リスト順に試飲していってるのですが、ここは、セカーさんオススメの貴腐ワインを先に試飲することにしました。めっちゃ甘いです。私的には宜しくないのですが・・。美味しいですね。セカーさんはこの貴腐ワインを目的に、参加したっていうぐらいですから、甘いけどめちゃ美味しいです。オススメを聞いたからかもしれませんが、この日のワイン美味しいものベスト3位の中に入るかも?印象が強く残っています。ちなみに貴腐ワインを注いでくれてるのは、オススメしてくれたセカーさんです♪


クラッハー トロッケンベーレンアウスレーゼ ノン ヴィンテージ

とろっとしてるけど、後味の良い貴腐ワインだと思います。

wine21

トロッケン ベーレン アウスレーゼ(ハーフ10本セット)

 

フランツ ヒルツベルガー(ヴァッハウ)

wine12

ここのコーナーでは15種類程のワインが並んでおりました。

wine29

その中のこの写真は、グリューナ  フェルトリーナー ホニフォーグル スマラクト2001年、横文字は覚えるのに難しい・・。この写真では、わからないかもしれませんが、かなり黄色みがかってるワインです。奥深い、最後に葡萄の味がいい意味で残るワインだと思いました。

wine14

こちらは、リースリング ホッホライスマラクト2003年、甘みのある飲みくちのいいワインでした。他にシャルドネ シュロス ガルデン スマラウト2001年を飲んでみました。こちらは渋みが少しあるワインでした。

 

FX ピヒラー

wine16

wine18

グリューナ フェルトリーナー ”エム”スマラクト2002年、これは、かなり美味しかったです。調和されてるというか・・リースリング ケラーベルク スマラクトという白ワインも試飲しましたが、これも、甲乙つけがたくかなり美味しいワインでした。香りがよくて、まろやかな味わいです。

wine19

グリューナー フェルトリーナー ウンエントリッヒ スマラクトこの日のワインの中でこれが一番高いワインだったかな。1本18,000円のワインです。早々私なんかは飲めませんが、やっぱり値段が高いのは、飲んでみると私でさえわかりますね。

wine20

上品な甘さが魅力的なワインでした。

 

ヴェーニンガー(ブルゲンラント)

wine23

メルロー2,001年、2002年、2003年になります。2001年飲んでみました。かなり渋いです。いやな渋さではありません。

wine22

 

2003年は、香りが独特っていうか・・マニア向けなワインなのかなと思えるワインでした。

wine24

こちらは、ブラウフレンキッシュ デュラウ2002年になります。渋みがあり、こちらのワインも香りが独特なワインです。

 

オーストリアワイン 恵まれた風土と作り手のなせる技?

オーストリアワインが、マジにこんなに美味しいと思ってませんでした。今まで、出会う機会がなくて残念な感じです。会場にあるオーストリアの葡萄畑の写真を見ながら、オーストリアにしばし思いを馳せつつ、美味しいワインに出会えたことがとても嬉しい一日でした。

是非是非オーストリアの美味しいワインに出会ってみてください!

オーストリアドットコムはオーストリアの専門ワインショップですので、Webサイト覗いてみてください。ワインだけじゃなく、その背景となるものも、熱く伝わるサイトだなと思いました。

 

 

オーストリア ワイン定期購入

投稿者プロフィール

nattyan
nattyan主婦/ブロガー
いくつかブログを運営しています。このブログでは主婦の暮らしに役立つ商品の紹介やレビューを書いてます。お気軽にコメントなどいただえれば嬉しいです♪
ツイッターGoogle+Facebookでも情報発信しています。つながっていただければ幸いです。ごゆっくりお楽しみください!
スポンサードリンク



スポンサードリンク



関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


language

カテゴリー

アーカイブ

チェックしてね

Google+

Twitter

スポンサードリンク

Qoo10