夫のジーンズは【G003-MZ】 14.7oz クラシックインディゴワイドストレートと【0205SP】 15.7oz 特濃インディゴ出陣スリムフィットストレート

桃太郎ジーンズのこだわりがわかります
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on BuzzURL
Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket

オリジナルペイントにもできますよ

【0205SP】 15.7oz 特濃インディゴ出陣スリムフィットストレートのポケットです。ジャパンラインと呼ばれる2本のラインになってます。このラインは桃太郎に出てくる鬼退治の出陣の時の幟(のぼりに)描かれてる二本の線をイメージしたものをペイントにしてるんですね。以前にも記事でアップしたようにこちらもオプション料金はかかりますが、オーダーペイント施すことができますので、ちょっと自分流が楽しめます。

色の違い

並べてみますと色もちょっと違ってますね。この右側の 【0205SP】 15.7oz 特濃インディゴ出陣スリムフィットストレートはインディゴのみよる純粋な「青」では世界最特濃にロープ染色し、経緯にジンバブエコットン6番手を使用した、15.7オンスなんだそうです。ここでもわからない言葉が・・、ロープ染色?って何。これも後で調べておきます。宿題ばかりになってしまう。通常のインディゴ染めは濃度を上げるとインディゴ成分の赤みが強くなるそうなんですが、桃太郎ジーンズでは独自に開発した純インディゴのみで青みの強い世界最濃淡に仕上げてるそうです。

オジリナル釦

このジーンズはボタンになってるんですが、このボタンも桃のボタンでオリジナルになっています。どことなく可愛らしいですよね。

横から見てみました

横から撮ってみました。やはり、ジッパーに比べれば脱ぎ着は楽とは行かないみたいですが、昔のいいのはみんなボタンだったと夫が言ってますので、それはそれで楽しんでる様子です。

気持ちい手触り

なんか触ってみても気持ちがいいんです。購入した時のことを今書いてるのでタイムラグがあるのですが、今現在、夫曰く履き心地がいいって言ってますね。

インサイド織ネーム

このタグもジャパンラインになってます。

家紋ジャガードスレーキ

私のもそうなのですがポケットの裏地が透かしの家紋柄が入ってます。専門用語で言うとスレーキと言うみたいで、家紋ジャガードスレーキという名称がついてました。

羊革箔押しパッチ

出陣レーベルのパッチは羊革箔押しパッチとなっています。アメ色ですね。知れば知るほど国産桃太郎ジーンズの面白さ、奥深さを実感します。次回は夫のジーンズを裾上げの位置で安全ピンで留めて本店に送って裾直しするところまでのところを記事にしたいと思います。

公式サイトはこちら桃太郎ジーンズ

 

にほんブログ村 ファッションブログ デニム・ジーンズへ


いつも応援ありがとうございます♪

ツイートツイート

ページ: 1 2

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

WP-SpamFree by Pole Position Marketing

公式サイトはこちら

岡山・児島が誇る純国産ジーンズ「桃太郎ジーンズ」

はじめに

桃太郎ジーンズ店内本来撮影禁止です。特別許可を得て掲載しています

ランキング参加しています

にほんブログ村 ファッションブログ デニム・ジーンズへ


いつも応援ありがとうございます♪

リンク

レビューポータル「MONO-PORTAL」
ページ上部へ戻る