夫のジーンズは【G003-MZ】 14.7oz クラシックインディゴワイドストレートと【0205SP】 15.7oz 特濃インディゴ出陣スリムフィットストレート

桃太郎ジーンズのこだわりがわかります
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on BuzzURL
Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket

ジーンズを購入してきたときに、一緒に入ってた小冊子に、桃太郎ジーンズのこだわりモノづくりについてのことが書かれていて、一着のジーンズにこれだけのこだわりが入ってるのかと思う小冊子でした。気になっていたジンバブエコットンのことがここに書かれていて、次回かその次あたりに触れてみたいと思います。

本藍染ヨーク裏

こちらは【G003-MZ】 14.7oz クラシックインディゴワイドストレートのヨークの裏なのですが、私もこの日本的な藍色に目を奪われたのですが、本藍染なんだそうで、裏にこの手のものを持っていくあたりが、見えないお洒落として、心憎いものがあります。

本藍ポケットスレーキ

こちらは、もっと濃い藍色です。こちらも本藍染でポケットスレーキと呼ばれるところなんですね。このタグも色が綺麗なタグになってますね。

ピンク耳

購入してきたジーンズは、どれもこの耳になっていて、桃太郎だからオリジナルのピンク耳になってるんですね。

サドルレザーパッチ

出陣とは違ったパッチになってます。サドルレザーパッチと呼ばれるものです。前回までは自分言葉で発してましたが、小冊子を読んでみてはじめて用語というか、ちゃんとした名前を覚えました。

ジッパーなので楽

ジッパーになっているので、脱ぎ着は楽なようです。以前にも言ったようにちょっとシワシワになってるのが特長で、これはミネラルをたっぷり含んだ瀬戸内海の海水と同じ成分のマリンエッセンスを使用した製品ワンウォッシュ仕上げと言うものらしいです。なので、購入後に大きく縮むことはないみたいです。・・って今知ったし (汗)もうすでに裾上げは済んでるのですが、この段階ではこれから裾直ししようとしてるところで縮むと思って長めにして本店に送ったんですよね・・。。【G003-MZ】はジンバブエコットンの6・5番手を経緯に使用して高密度に織り上げた14.7オンスデニムを使用してるんだとか。番手もピントこないんですが・・。どのぐらいの太さになるんでしょうか。そてこのジーンズ純国産のジーンズが生産されはじめた当時の青色を再現してるそうなんです。

可愛いステッチは桃

このポケットのステッチは、言われてみればそうなんだなってわかるのですが、桃を表してるそうですよ。丸みを帯びたカーブが確かに桃ですね。

2つ並べてみました

2つのジーンズを並べてみました。右は【0205SP】 15.7oz 特濃インディゴ出陣スリムフィットストレートになります。ちょっと長くなるので改ページさせていただきます。次ページも読んでくださいね。

ツイートツイート

ページ: 1 2

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

WP-SpamFree by Pole Position Marketing

公式サイトはこちら

岡山・児島が誇る純国産ジーンズ「桃太郎ジーンズ」

はじめに

桃太郎ジーンズ店内本来撮影禁止です。特別許可を得て掲載しています

ランキング参加しています

にほんブログ村 ファッションブログ デニム・ジーンズへ


いつも応援ありがとうございます♪

リンク

レビューポータル「MONO-PORTAL」
ページ上部へ戻る